保険のビュッフェにも持病の告知で入れる保険があった

持病があるので保険は諦めていた

持病で入院してから保険に入ることができず、これからまだまだ人生は長いのにどうすればいいのか悩んでいたのですが、最近は、様々な保険会社の保険の中から私に合ったものを探してくれる保険の代理店というものがあることを知り、ここなら1つくらいは私に合ったものを紹介してくれるのではないかと期待して窓口に相談に行ってみました。

でも、持病があることを伝えるととても嫌な顔をされてあまりよく話も聞いてもらえずに帰らされてしまいショックを受け、やっぱり持病があると保険は諦めるしかないのだと思いました。

 

保険のビュッフェで保険に入ることができた

代理店での話を後日子どもに話すと、最近人気なのだという保険のビュッフェをすすめてくれたので、これが最後だと思い相談してみることにしました。

持病があることを伝えたらまた嫌な対応をされるのではないかと心配でしたが、保険のビュッフェの社員の方は持病のことを聞いても丁寧に対応して下さって、今まで知らなかった保険の基礎知識など詳しい話をたくさんしてくれたのでそれだけでもとても嬉しかったです。また、持病を告知すれば入ることのできる保険というものを提案してもらえたので、無事に保険に入ることもでき安心しました。

近所で気軽に相談できる保険のビュッフェ

どこでも相談に乗ります。

保険のビュッフェは、お客様の指定された場所にフィナンシャル・プランナーが伺います。お客様に店舗まで出向いてもらう必要もありません。そのため、相談の場所はお客様の自宅でも構いませんし、近所のカフェであっても問題ありません。どこでも気軽に相談できることが保険のビュッフェで相談するメリットです。

もちろん相談は無料ですし、フィナンシャルプランナーの分のドリンク代などを支払う必要もありません。無料で気軽にどこでも相談に乗ってくれるので、安心して保険に関することはなんでもご相談いただけます。

 

保険のビュッフェでの相談

保険のビュッフェは、どこでも気軽に相談できることが魅力です。お客様が指定された場所でリラックスしながら保険の相談をすることができます。回数についても制限はありません。お客様が納得するまで保険の相談をすることができますし、特定の企業の保険商品を押し売りされることもなく、中立的な立場から保険商品に関するアドバイスをしてくれます。

保険商品は非常に高額ですので、しっかりと丁寧な説明で自分が入る保険について理解して、お客様に納得のいく保険に加入することができるのが、相談をする最大のメリットです。

医療保険を追加する前に保険のビュッフェに相談

保険の見直しの時に相談できる

もし、これまで加入していた医療保険の内容を見直すことを考えている時には、自分で資料を取り寄せて保障内容を読み込んで比較検討するよりも、専門知識を持っている保険のビュッフェに相談したほうが効率的であり、自分に合っている保険を見つけやすくなります。

実際に保障内容が役立つのかどうかも保険のビュッフェのスタッフが丁寧に解説してくれることになるので、失敗もないでしょう。ファイナンシャルプランナーが専門的な知識で保険を比較しながら紹介してくれるので、最適な保険を見つけることができるでしょう。

 

保険を比較しながらアドバイスをくれる

医療保険の追加をする時にも実際にその保証サービスが必要かどうかをきちんと判断できる人は少ないので、保険のビュッフェの専門家に相談して、いろいろな質問をすることで必要性を判断できるようになるでしょう。

他社の保険サービスも考慮しながら、実際に既存の加入保険に追加したほうが良いのか、新たに他社で契約したほうがメリットがあるのかなどがわかるようになります。保険のビュッフェは無料で相談に応じてくれるので、実際に追加や乗り換えをしない時でも相談をすることができるので、気軽に利用することができるでしょう。

保険のビュッフェに聞いてみたい事:店舗は構えているのか?

保険のビュッフェには店舗はありません

結論から言えば保険のビュッフェは店舗を構えておらず、相談するためには訪問してもらう必要があります。自宅への訪問でももちろん良いのですが、家を知られてしまうとしつこい勧誘にあってしまうのではないか不安、家に人を呼べるような状態ではない、人が来るのが困るというような場合は、喫茶店やファミレスを利用することもできます。

申し込みはパソコンからはもちろん、携帯やスマートフォンからでもできますので、気になることがあったら相談してみると良いでしょう。窓口がないためある程度前から約束を取り付ける必要があります。

 

保険のビュッフェのFPの特徴

保険会社には自社のFPがいますが、彼らは自社の商品しか紹介しません。FPの中にもそうした状況に疑問や不満を抱く人たちがいます。なぜなら自社の商品が万能ではないということがわかっているためです。そこまでオススメできない商品でも紹介しなくてはならず、ノルマがあれば積極的に販売しなくてはなりません。

保険のビュッフェのFPは特定の保険会社との関係がありませんので、公平な立場から最適な保険を紹介することができます。また、相談も無料ですることができ、相談したから必ず契約しなくてはいけないというわけではありません。