保険のビュッフェに聞いてみたい事:子育てに役立つ保険とは?

子育てに役立つ保険とは

子育てに役立保険と言って思いつくのは学資保険だと思います。学資保険にもいろいろあり、中学入学時、高校進学時、大学進学時などの節目節目で給付金があるタイプ、大学進学時のみ給付されるタイプ。そのほか学資保険の中に入院の保証が取り組まれたものもあります。ただ、そういう保険は払った保険料よりも、戻ってくる保険料が少ない場合があるので注意する必要があります。

また学資保険は、契約者に万が一のことがあった場合に、保険料が免除になることが多いので、普通に貯金するよりも安心感はあるかもしれません。保険のビュッフェでは複数の保険を取り扱っているので、自分にあったものが見つけられるでしょう。

 

医療保険も意外と必要

子供の医療費は各自治体が助成してくれることもあり、入院してもほとんど医療費が掛からないか、掛かってもさほど負担になる金額ではないのです。しかし、小さい子供が入院すると母親や父親が付き添わなくてはならないことが多く、その場合に親の食事代、またほかに家族がいる場合においては、母親が付き添うと食事の準備をしてくれる人がいなくなり、外食や総菜を利用したりと、家族の食事の部分でも負担が増えてくるのです。

そんな時に入院給付金を利用するのも医療保険の賢い使い方と言えるのではないでしょうか。給付金の額も少ない額から契約可能なものもあるので、複数の保険を取り扱う保険のビュッフェは、自分にあった保険を紹介してもらえるメリットがあるのです。